今のうちに買いたい12月のおすすめ優待銘柄【2019】について

今のうちに買いたい12月のおすすめ優待銘柄【2019】

株主優待が人気の企業は、権利確定日に向けて優待目的の買いが入りやすくなります。早いうちに株主優待銘柄に注目することで、値上がり益を得ることが期待できるでしょう。今回は、今のうちに買っておきたい12月優待銘柄をご紹介します。

40代からの資産運用は、積み立て投資をベースにについて

40代からの資産運用は、積み立て投資をベースに

2019年になり、年初から株価の乱高下が続いています。こうした状況を見ると、「やっぱり株はコワイ」と思ってしまう人も少なくありません。また、資産運用をしてこなかった人は、「株価がどうなろうと自分には関係ない」と、この状況に無関心かもしれません。しかし、40代なら、老後資金を準備するためには、資産運用を今からやっておくべきです。

今のうちに買っておきたい11月優待銘柄【2019】について

今のうちに買っておきたい11月優待銘柄【2019】

11月は優待権利が確定する銘柄が約40銘柄と、1年の中でも比較的少ない月です。その分、11月優待銘柄は優待狙いの投資家による買いが集中しやすく、権利確定日にかけて株価が上昇しやすいと考えられます。そこで今回は、今のうちに買っておきたい11月優待銘柄をご紹介します。

冷え込みがちの10月相場では銀行株が下がりやすい?について

冷え込みがちの10月相場では銀行株が下がりやすい?

10月は3月決算企業の中間決算が活発化することから様子見ムードが強まるため、この時期は相場が冷え込みやすい月として知られています。そんな10月相場の中でも特に下がりやすい傾向がある業種について、過去のデータから統計的に検証してみました。

10月の株式相場は銀行株が下がりやすい? について

10月の株式相場は銀行株が下がりやすい?

10月は例年、株価が下がりやすい傾向がある月です。今回は過去のデータから、下がりやすい10月相場の中でも特に株価が軟調に推移する傾向にある銘柄をご紹介します。過去データを用いた簡単な検証は10月の投資戦略を考える上で、有効な判断材料の1つになるでしょう。

10月株式市場の傾向は?株価が下がりやすいのは本当かについて

10月株式市場の傾向は?株価が下がりやすいのは本当か

10月は3月決算企業の中間決算発表が本格化する月です。発表を控えて投資家が売買に対して慎重になるため、相場は軟調に推移する傾向があるといわれています。今回は実際に10月相場が下がりやすいのかについて、過去のデータを用いて検証してみました。

19年最新版!回転寿司株主優待ランキング!利回り4%超について

19年最新版!回転寿司株主優待ランキング!利回り4%超

2019年度最新版、回転寿司株主優待ランキング!回転寿司の食事券をプレゼントしてくれる株主優待のランキングになっています。スシロー、かっぱ寿司……、利回り4%超の優待銘柄も!庶民の味方、回転寿司をよく利用される皆様必見のランキングです!

2019年10月株主優待!30万円注目銘柄ランキングについて

2019年10月株主優待!30万円注目銘柄ランキング

2019年10月権利確定の30万円以下で購入可能な株主優待銘柄の中から、業績や利回り、株主優待の使いやすさなどから考えたベスト3をご紹介します!人気のクオカードやジェフグルメカードが優待の銘柄など、必見の株主優待利回りランキングです!