米中改善期待し日経平均381円高について

米中改善期待し日経平均381円高
週明け18日(月)の日経平均は
前週末比381円高
21,281円
と3営業日ぶりに大幅に上昇しました

前週末15日(金)のNYダウは
443ドル高
25,883ドル
と大幅に上昇しました
米中貿易協議が継続する見通しとなったことから
合意に向け進展するとの期待が高まりました
トランプ大統領が
メキシコ国境の壁建設に向け非常事態宣言をしましたが
米中関係改善による
両国の経済悪化回避に対する期待が大きく
株式を買う動きが動きが強まりました
ダウは週間では776ドル上昇しました

米中貿易協議進展期待
NYダウ上昇の流れを受け
週明けの日経平均も大幅に上昇しました
寄り付き前に発表された12月の機械受注が
市場予想ほど悪くなかったことや
この日の上海・香港株式市場が上昇したことも
日本株の買い安心感に繋がりました
ハウス食品<2810>
が上
続きを読む

【2019】今のうちに買いたい4月株主優待、注目銘柄!について

【2019】今のうちに買いたい4月株主優待、注目銘柄!

株主優待が人気の企業は、権利確定日に向けて優待目的の買いが入りやすい傾向があります。早いうちから株主優待銘柄に注目することで、値上がり益が期待できるでしょう。今回は、今のうちに買っておきたい4月株主優待銘柄をご紹介します。

日経平均2日連続大幅高について

日経平均2日連続大幅高
13日(水)の日経平均は
前日比280円高
21,144円
と前日に続き大幅に上昇しました

12日(火)のダウは
372ドル高
25,425ドル
と5営業日ぶりに大幅に上昇しました
与野党が国境警備に関する予算案で原則合意したことから
政府機関の閉鎖が回避される期待が高まりました
またトランプ大統領が
米中通商協議の交渉期限を
3月1日から延長する可能性がある
と報じられたことから
米中貿易交渉の進展期待も高まり
米国株式に買い安心感が広がりました

米国政府機関の閉鎖回避に対する期待
米中貿易の交渉進展期待
米国株式の大幅高を受け
日経平均も大幅に上昇しました
この日も上海・香港株式相場が上昇したことも
東京市場における買い安心感を強めました

日経ジャスダック平均は
21円高
3,417円

続きを読む

日経平均531円高について

日経平均531円高
三連休明け12日(火)の日経平均は
前週末比531円高
20,864円
と3営業日ぶりに大幅に上昇しました

前週末8日(金)のNYダウは
63ドル安
25,106ドル
と3日連続で下落しました
前日に
欧州委員会がEU(欧州連合)の
2019年の経済成長率見通しを引き下げたことから
世界経済の減速懸念が高まったことや
米中貿易協議の期限である3月1日までの
米中首脳会議開催にトランプ大統領は否定的
と報じられ
貿易問題の先行き不透明感が高まったことから
米国株式が売られましたが
この日のアジア、欧州の株式市場も下落したことから
ダウは下落しました
ただ
主要企業の決算が総じて堅調であるため
S&P500種指数は
1ポイント高(2,707ポイント)
ナスダック総合株価指数は
9ポイント高(7,298ポイント)
と上昇しました
ダウは週間では42
続きを読む

北陸のドラッグ、クスリのアオキについて

北陸のドラッグ、クスリのアオキ
北陸地盤のドラッグストア
クスリのアオキ<3549>
の2019年5月期
上期(18年6~11月)(※)業績は
売上高:前年比14%増の1222億円
経常利益:同14%増の70億1千万円
となりました
(※)クスリのアオキの決算期末日は5月20日
事前の会社予想
(売上高:1245億円、経常利益:69億7千万円)
に対し、利益は上回る結果となりました

【既存店好調続く】
直近の四半期である
第2四半期(18年9~11月)の3カ月間では
売上高:前年比14%増(605億円)
経常利益:同25%増(34億円)
と好調に推移しました
既存店売上高は
3月:前年比1.5%増
4月:同2.6%増
5月:同4.4%増
と順調に推移しました
一部店舗の全面改装を含む
調剤薬局と食品売り場の拡充により
既存店は好調を続けています
11月度末の店舗数は
1年前
続きを読む

イーサリアムのハードフォーク、延期の背景を探るについて

イーサリアムのハードフォーク、延期の背景を探る

1月末に予定されていたイーサリアムのハードフォークが延期され、2月にアップデートされる見通しとなりました。イーサリアムはそもそも開発途上のプロジェクト。今回のハードフォークを含めあと2回ハードフォークの予定。そもそものハードフォークの必要性と延期になった背景などを探っていきたいと思います。

米中関係、欧州景気不安で日経平均418円安について

米中関係、欧州景気不安で日経平均418円安
週末2月8日(金)の日経平均は
前日比418円安
20,333円
と前日に続き大幅に下落しました

7日(木)のNYダウは
220ドル安
25,169ドル
と前日に続き下落しました
欧州委員会がEU(欧州連合)の
2019年の経済成長率見通しを引き下げたことから
世界経済の減速懸念が高まりました
また
米中貿易協議の期限である3月1日までの
米中首脳会議開催にトランプ大統領は否定的
と報じられたことから
貿易問題の先行き不透明感が高まりました

世界的な景気減速懸念
米中貿易協議の先行き不透明
欧米株安を受け
日経平均も下落しました
日経平均は週間では455円下落しました

日経ジャスダック平均は
35円安
3,369円
と前日に続き下落しました
週間では6円下落しました
前日
続きを読む

株の情報サイト「新興市場ドットコム」本日のヘッドラインについて

株の情報サイト「新興市場ドットコム」本日のヘッドライン
株の情報サイト「新興市場ドットコム」の
本日のヘッドライン
 
 
アイホン、10~12月は減収増益
 
エンカレッジテクノロジ、10~12月は57%増益
 
リンクバル、10~12月は91%増益
 
アドウェイズ、10~12月の損益改善
 
カチタス、10~12月は48%増益
 
2月5日(火)の主な開示情報
 
日経平均39円安もTOPIX上昇
 
 
===【会員募集中】================
有望株を紹介する情報サイト「新興市場ドットコム」
https://www.venture-kabu.com/
https://twitter.com/#!/VentureKabu
では 会員募集中です
(1)投資情報提供会員(月額1,500円)
(2)投資助言会員(月額3,000円)
 (1)投資情報提供会員
 月額1,500円で
 サイト
続きを読む

米指標好感し日経平均95円高について

米指標好感し日経平均95円高
週明け
2月4日(月)の日経平均は
前週末比95円高
20,883円
と3営業日連続で上昇しました

前週末2月1日(金)のNYダウは
64ドル高
25,063ドル
と上昇しました
好決算を発表した
石油大手のエクソンモービル、シェブロンが買われ
ダウを押し上げました
この日発表された1月雇用統計において
雇用者数が市場予想を上回り
米国景気堅調との見方が広がったことも
株式の買いを誘いました
ただ
発表された売上見通しが予想を下回った
アマゾンが売られ
ナスダック総合株価指数は
17ポイント安(7,263ポイント)
と下落しました
ダウは週間では326ドル上昇しました

雇用者数の増加に加え
サプライマネジメント協会発表の
1月製造業景況感指数が市場予想を上回ったことから
週明けの東京市場でも&l
続きを読む