日経平均50円安も値上がり銘柄多いについて

日経平均50円安も値上がり銘柄多い
8月3日(木)の
日経平均は
前日比50円安
20,029円
と3日ぶりに下落しました

2日(水)の
NYダウは
52ドル高
22,016ドル
と6営業日連続で上昇しました
6営業日連続で史上最高値を更新し
初の22,000ドル乗せとなりました

好決算を発表したアップルが上昇し
株式相場を押し上げました
ただ
他の半導体などハイテク株は売られ
ナスダック総合株価指数は下落しました

米市場では
下落するハイテク株が目立ったことから
東京市場でも
ハイテク株が売られ
日経平均は下落しました
円がやや強含んだことから
外需株の業績改善期待がやや弱まり
日経平均を押し下げました
ただ
好調な4~6月決算発表を好感して買われる銘柄も多く
続きを読む

72ドル高、94円高について

72ドル高、94円高
8月2日(水)の
日経平均は
前日比94円高
20,080円
と前日に続き上昇しました

1日(火)の
NYダウは
72ドル高
21,963ドル
と5営業日連続で上昇し
5営業日連続で史上最高値を更新しました

好調な4~6月決算を発表する銘柄が多いことに加え
個人消費に関する物価指標の伸びが鈍化したから
利上げのペースは緩やかとの見方が広がったことも
株式の買いに繋がりました
金融業界の規制緩和期待が高まったことから
金融株が買われたことも
株式相場を押し上げました

前日よりも円安となったことから
東京市場では
外需株の業績改善期待がやや強まり
日経平均を押し上げました
米アップルが好決算を発表したことから
関連する電子部品株が買われました

大成建
続きを読む

円高受け日経平均下落も好業績株買われるについて

円高受け日経平均下落も好業績株買われる
週明け
31日(月)の
日経平均は
前週末比34円安
19,925円
と前週末に続き下落しました

前週末
28日(金)の
NYダウは
33ドル高
21,830ドル
と3日連続で上昇し
3日連続で史上最高値を更新しました

好調な4~6月決算を発表した
石油のシェブロン、製薬のメルクが買われ
ダウを押し上げました
ただ
冴えない決算を発表し下げた銘柄もあり
S&P500種指数、ナスダック総合株価指数は
前日に続き下落しました
4~6月の実質国内総生産(GDP)は
前期比年率で2.6%増
と市場予想(2.7%増)を僅かに下回りましたが
株式市場の反応は大きくありませんでした

米GDPが市場予想をやや下回ったことから
FRB(連邦準備理事会)は追加利上げを
続きを読む

日経平均3日安もJQ5日高について

日経平均3日安もJQ5日高
25日(火)の
日経平均は
前日比20円安
19,955円
と3営業日連続で下落しました

週明け
24日(月)の
NYダウは
66ドル安
21,513ドル
と3営業日連続で下落しました

25~26日(水)にFOMC
(連邦公開市場委員会)を控え
一旦株式を売る動きが優勢となりました
ただ
好決算が期待されるネット株が買われ
ナスダック総合株価指数は
上昇し、史上最高値を更新しました

東京市場では
1ドル=111円台へと
前日より円安となったことから
外需企業の業績改善期待がやや強まり
日経平均は上昇して始まりました
ただ
FOMCを前に
一旦株式を売る動きも強く
その後
110円台に円が強含んだことから&
続きを読む

暑い!について

暑い!
各地で
連日、最高気温が30度以上となっています

7月19日に
総務省消防庁は
10~16日までの1週間に
熱中症で救急搬送された人は
7,680人
と発表しました

その前の週(3~9日)の
1.8倍に増えました

消防庁は熱中症予防のため
小まめな水分補給と適切な室温管理を
呼び掛けています

家電量販店(エアコン、扇風機、サーキュレータ=風の循環器)
衣料品関連
飲料メーカー
ドラッグストア(飲料、「熱さまシート」など保冷グッズ)
学校向けにウォータークーラー(冷水器)を販売している
OSGコーポ<6737>
など
猛暑関連銘柄は
まだ上昇余地があるかもしれません

===【会員募集中】================
有望株を紹介する情報サイト「新興市場ドットコム」&
続きを読む

米3指標高値、日経平均123円高について

米3指標高値、日経平均123円高
20日(木)の
日経平均は
前日比123円高
20,144円
と前日に続き上昇しました

19日(水)の
NYダウは
66ドル高
21,640ドル
と3日ぶりに上昇し
史上最高値を更新しました

主要企業の4~6月の決算に対する期待から
株式市場は買い意欲が強まりました
S&P500種指数
ナスダック総合株価指数
ともに史上最高値を更新しました

米国3指標の高値更新や
日本企業の4~6月決算に対する期待に加え
この日
日銀が金融政策の現状維持を決定したことから
緩和的な金融状況が続くとの見方が改めて意識され
日経平均は上昇しました

大成建設<1801>
三井化学<4183>
三菱ケミカル<4188>
三井金属鉱業<5706>&l
続きを読む